注意!!結婚式の招待状返信の本当の書き方知っていますか??

 

結婚式の招待状が届いたら、返信しないといけませんが。。。

皆さん意外に結婚式招待状の返信の

正式な書き方を知らない方って多いんですよね!!

 

これが正解だ!!と思っていても、

それは間違った書き方かも?!

 

 

《結婚式招待状》返信の本当の書き方って??

スクリーンショット 2015-05-24 20.27.32


(出典https://switch-box.net)

 

結婚式の招待状をいただいたら、

出来るだけ早く出席か欠席かを返信しなければなりません。

 

しかし、ただ返信すれば良いと言うのではなく、

書き方にはマナーがあります!!

マナーを知らないと、恥をかくだけでなく、

おめでたいことに水を差すことにもなりかねません。!!

 

しっかりとマナーは身につけておきましょう☆

 

 

 

 

結婚式の招待状返信のマナーあれこれ☆

 

返信期限のマナー

結婚式の招待状をいただいたら、

できるだけ早く返信を出さなければなりません。

 

招待状にも「○日までに」ということを記載していることが多いのですが、

出席の場合はできるだけ早く出すようにしましょう。

目安としては招待状が届いてから2、3日中に返信するのがマナーです。

 

後で出そうと考えていると、忘れてしまうこともあるので要注意です!!

あまりにも遅れてしまうと、

料理・引き出物の準備・席次のことで、

迷惑をかけてしまうことになります。

 

 

 

書き方マナー

返信ハガキを書くペンのインクは必ず黒、

表書きのあて先は「行」を二重線で消して「様」に訂正します。

 

裏の「御住所」などの「御」も消すようにします。

消すのは二重線か「寿」の文字で。

間違っても「×」は使わないようにしましょう!!

 

 

 

メッセージ欄の書き方マナー

結婚式の招待状の返信をする場合、

ただ出席か欠席かに○をつけるだけでは、少し寂しいですね。。。

メッセージ欄に何か一言お祝いの気持ちを添えたいですね。

その際にもマナーがありますので、守るようにしましょう。

 

まず一番気をつけなくてはいけないのは、

通常の文は読みやすいように「、」や「。」などの句読点をつけますが、

「お祝い事に終止符は打たない」という考えから、

招待状を出すほうも返信するほうも、

句読点をつけないことがマナーになっています。

 

文が長くなってしまった時は、

読みやすいように改行するようにしましょう!!

その時に段落の一字下げは不要です。

スクリーンショット 2015-05-24 20.42.46


(出典https://partydress-rental.jp)

 

 

招待していただいたのが、上司なのか友人なのか、

先輩なのか後輩なのかによって、

文体は変えなくてはいけないのは常識ですね。

 

「ご結婚おめでとうございます」

「お招きいただきありがとうございます」

「喜んで出席させていただきます」

。。。という無難な文であれば、

相手を問わずに返信のメッセージとして使うことができますので、

頭に置いておきたいですね。

 

 

 

 

 

欠席する場合の招待状返信マナーは??

スクリーンショット 2015-05-24 20.35.56


(出典https://switch-box.net)

 

結婚式の招待状が届いたら、

できるだけ出席できるように調整したいものですが、

やむを得ない事情で欠席しなくてはいけない場合もあります。

 

そういう場合、欠席の理由を書いても良い場合と、

ぼやかしたほうが良い場合がありますので、

きちんと覚えおきましょう。

 

理由が出産、身内の結婚式の場合は、

おめでたいことですので理由は書いても差し支えありません。

 

海外留学や海外出張なども理由は書いても大丈夫ですが、

病気、法事、喪中の場合、介護のためであれば、

理由は「やむを得ない事情」と、

してぼやかしておくほうが良いでしょう。

 

その際にも、ただ欠席に○だけつけて返信するということは避けて、

一言お祝いの言葉とお詫びの言葉を添えておきましょう。

スクリーンショット 2015-05-24 20.38.17


 (出典https://onemovie.jp/)

 

 

上記で紹介した、結婚式招待状の返信マナーの中には、

知らなかった事もあった方も多いと思います。

恥をかかないためにも最低限のマナーは、

大人として身につけておくようにしたいものですね☆

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です