《結婚式の招待状》 宛名の書き方まとめ☆

結婚式の招待状を出す時、正しい宛名の書き方で書かなければなりません!!

意外に皆さん知らない、宛名の正しい書き方。

結婚式の招待状を出す際は、必ずチェックしておきましょう☆

 結婚式 招待状の正しい宛名の書き方チェック☆

スクリーンショット 2015-07-05 10.50.54


(出典https://www.grigoryancreative.com/)

 

結婚式の招待状の宛名書きは、招待する人の数が多ければ、

とても面倒で時間がかかります!!

■プロにお願いする

■親戚の達筆な人にお願いする

■パソコンのソフトで作成する

。。。と、いろいろな方法があります。

 

でも、一生に一度の自分の結婚式。

おすすめは、やはり手書きです!!

 

裏面は印刷になってしまいますので、

やはり宛名だけでも手書きの文字が欲しいですよね。

 

面倒でも時間がかかっても、招待する人たち、

一人ひとりに心をこめて手書きにしてみませんか??

それほど上手な字でなくても、心をこめて書いた文字は、

きっと受け取った人にも思いが伝わることでしょう☆

 

 

 

宛名の書き方《横書き&縦書き》

スクリーンショット 2015-07-05 10.56.51



スクリーンショット 2015-07-05 10.59.49


(出典https://www.sakurai-card.com)

 

宛名を手書きで書く場合、

できるだけ毛筆か筆ペンで書くようにしましょう。

筆ペンは薄墨のものやかすれたものはいけません。

細い字も慶事にはあまり使いませんので注意しましょう。

 

招待状が洋風の場合は、宛名も横書きにする場合があります。

横書きにした場合は、郵便番号を書く位置と切手を貼る位置に注意です!!

 

郵便番号

郵便番号欄がある場合は、そこに番号を書き入れますが、

ない場合は。。。

■横書き・・・左上

■縦書き・・・右上

郵便マーク(〒)は不要です。

 

切手

切手は、

■縦書き・・・左上

■横書き・・・右上

横書きの場合、切手のスペースはチェックしておきましょう!!

 

 

 

宛名の書き方《連名&子供がいる場合》

スクリーンショット 2015-07-05 11.06.11


(出典https://筆耕.com)

 

宛名を書く場合、ご夫婦など連名になる場合も多くあります。

また子供がいる場合は、

その子供にも宛名をきちんと書かなくてはいけません。

 

連名の場合「様」は、必ずすべての名前につけるようにします。

子供の場合は「様」ではなく「ちゃん」や「くん」をつけるようにします。

 

連名の場合は3人以上の名前を書くと、

スペースもなくなって、ごちゃごちゃした印象になってしまいますので、

4人以上になるときは、まずはご主人の名前を書きます。

そして、その下に「御家族様」と書くようにします。

スクリーンショット 2015-07-05 11.05.57


(出典https://筆耕.com)

 

 

 

宛名の書き方《上司の場合&手渡しの場合》

毎日、会社で顔を合わせる上司の場合、

郵送ではなく招待状を手渡しする場合もあるでしょう。

 

手渡しの場合、住所は不要で、名前だけを書くようにします。

その場合「○○会社 代表取締役社長 ○○様」という風にします。

 

上司が先生である場合は、

様の代わりに「先生」としても良いでしょう。

 

「先生様」「部長様」などとすると、

二重敬語になってしまいますので、様は不要です。

 

上司の奥様もご招待する場合は、

上司の名前と「令夫人」と書くようにします。

令夫人のあとにも「様」は不要です。

スクリーンショット 2015-07-05 11.10.48


(出典https://wps.myprint.co.jp)

 

 

 

結婚式の招待状 宛名は手書きがおすすめ!!

招待状の宛名を書くにも、ただ名前を書けば良いと言うのではなく、

決まりごとがたくさんあります。

とても大変ですが、一生に一度の自分の結婚式のことです。

 

これらの決まりごとを改めて知識として勉強することにもなるので、

自分で手書きをすることはおすすめの方法であると言えます。

宛名書き、ぜひともがんばってみましょう!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です